三輪山

おそらく、縄文初期から中期にかけてのミステリーサークル。山頂からは、大和平野が一望できるため、天体観測、および測量に使われていたのでしょう。宮殿や寺社を造る際に、岩に線を引いていたのでしょうか。神がいると言うよりは、古代の技術者集団の聖域と言った方がいいかもしれません。

120421_001001
120421_001001 posted by (C)tooru
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

*iphone アプリ 開発
*ホームページ制作