ガンツ・パーフェクトアンサー

これは、面白くなかった。原作は、やはり偉大だ。もう一度、原作に沿って造り直せ、と言いたい。

セットの関係上、地下鉄のシーンが多い。登場する『星人』が人間と同じ外見なので、不気味さがなく、ただのチャンバラに見える。
この映画に限ったことではないが、ガンアクションで、銃口を向け合ったまま、セリフを回すシーンはなんとかならんのか?喋っている間に、先に引き金を引いた方が勝ちだって!
日本人は、銃と刀の戦い方の区別もつかないようです。せめて遮蔽物に隠れて、セリフを回してほしい。

とりあえず、この作品は、無かったことにして、続編映画をシリーズ化してほしい。

(同じ文章を、ツタヤディスカスのレビューに投稿しました)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

*iphone アプリ 開発
*ホームページ制作